イッテQの祭り企画復活の理由はなぜ?放送日はいつでやらせ疑惑は?

気になるテレビ番組

僕も毎週観ている人気テレビ番組『世界の果てまでイッテQ!』の名物でもある「祭り企画」が復活するようですね!

復活の理由は、ざっくり言うと視聴率回復のためカード(切り札)となりえること。

注目の祭り企画復活の放送日は【 2020年3月8日 】となるようです。

企画復活の理由や経緯はどうなのか?休止の発端となったやらせ疑惑などは大丈夫でしょうか?そのあたりも考察してみますね。

スポンサーリンク

イッテQお祭り企画復活の理由はあの番組の存在


それまで、日曜日の夜8時といえば、『世界の果てまでイッテQ!』というほどに世間にお馴染みで人気の番組として君臨したのがこの番組でした。

ところが、番組内のある企画にやらせ疑惑が報じられ風向きが変わります。

そのコーナーというのが、だった宮川大輔さんのお祭り企画「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」です。

イモトアヤコさんの「珍獣ハンターイモト」と並ぶ人気企画だったお祭り企画にケチがつきコーナーは休止。それとともに視聴率も下がってしまいました。

それと入れ替わるように、イッテQの裏番組である『ポツンと一軒家』が人気を獲得していき、イッテQが他を圧倒していた視聴率で負けてしまうという事態にまで発展。

『イッテQ』自体の視聴率低下と、『ポツンと一軒家』の台頭で、日曜夜の勢力図に異変が起きたのですね。

「お祭り企画」は視聴率回復のためのカード

もう一度、日曜夜8時の帝王として復権するためのテコ入れとして「お祭り企画」の復活が決定されたのは間違いありません。

その裏では宮川大輔さんと司会の内村光良さんのやり取りがあったとようです。

NEWSポストセブンによりますと、、

宮川大輔さんが内村光良さんに「自分がブレイクできたのはこの企画のおかげで命をかけてやっている。でも迷惑をかけてしまった」と話しており、それを聞いた内村さんが番組サイドと何度も話し合い、お祭り企画復活へとこぎつけたとのこと。

宮川さんの熱い思いに、内村さんも熱い気持ちで応えたという形ですね。

当然ながら視聴者や世間からは批判や反発もあるでしょうが、それらを理解したうえでの決断ですから、その覚悟たるや相当なものがあるでしょう。


休止理由となった”やらせ疑惑”はもう大丈夫?

お祭り企画が休止するきっかけとなったのは、【実際には存在しないお祭りを存在するかのように作りあげたやらせがあった】 という報道。

この件に関しては、番組側、現地側、報道側、それぞれの視点でそれぞれの言い分があるので、深いところまでの真実は分かりません。

ただ、番組側が企画を休止したということは、少なからず”やらせ” のようなことはあったとみるのが自然でしょう。

このニュースは当時そこそこ大きな扱いをされていたので、まだ記憶に新しい方が多いはず。そんな中で、お祭り企画を復活させるのですから、同じ過ちは犯さないと思われます。

報道によると、以前よりもスタッフの数を増やしたり、現地の方ともこまめにやり取りをし、万全を期している様子です。

宮川大輔さん、内村光良さん、番組スタッフさんが、一度傷ついてしまった企画をどのように立て直していくのかに注目しましよう!めちゃくちゃ笑わせてほしいですね!

注目の『イッテQ!』お祭り企画復活の初回は、、
2020年3月8日の放送予定です!お見逃しなく!( ^ω^ )


コメント

タイトルとURLをコピーしました