槇原敬之の曲がサブスクから消える?CD以外で歌を聴けなくなるかも

気になるニュース

歌手の槇原敬之(マッキー)の曲がサブスクやテレビから消えてしまい、聴けなくなってしまうのではないかと話題になってますね!

数々の名曲を世に送り出してきた槇原敬之だけに、曲や歌が聴けなくなるのはいやだとの声は多いです。

でも、これまでのクスリで逮捕されたアーティストの楽曲は軒並み配信停止などの措置がとられているので、槇原敬之の曲もそうのようになる可能性は高いと見られています。

気になるこの話題くわしく見ていきますね!

スポンサーリンク

槇原敬之の曲がサブスクから消える?

今回のクスリによる逮捕で、槇原敬之の曲のデジタル配信が停止されたり、サブスクから消える可能性は高いです。

その理由は過去に覚せい剤など薬物で逮捕された歌手や音楽アーティストの例を見るとわかります。


▪2014年 ASKAがクスリで逮捕された時には、ユニバーサルミュージックがCHAGE and ASKA、及びASKAのソロ名義の作品について、関連契約の解約または停止、 CD/映像商品 全タイトルの出荷停止、 CD/映像商品の回収、全楽曲・映像のデジタル配信停止の措置が取られました。

▪2019年 電気グルーヴ・ピエール瀧がクスリで逮捕された時は、ソニー・ミュージックレーベルズが、電気グルーヴの音源、映像の出荷停止、在庫回収、配信の停止をしました。


このように、クスリ関連で捕まったアーティストはCDなどの音源や映像作品の出荷停止や配信停止になるのが最近の傾向です。

今の時点では確定的なことは言えませんが、槇原敬之の曲も配信停止やサブサクからの楽曲削除などのペナルティーはあると思われます。

槇原敬之の曲を残しておくにはCDがオススメ

CDに録音されている曲であれば、サブスクなどの配信側が削除でませんので、CD自体が壊れたりしないかぎりずっと槇原敬之の曲を聴くことができます。

そのことをいち早く察知した槇原敬之ファンや音楽好きは、出荷停止になる前にCDを買っているらしいです。(速いですよね!汗)

Amazon音楽部門の売れ筋ランキングの上位を槇原敬之の作品が独占するという異常事態。(楽天でも1位)値段も上がっているみたいです。これは転売ヤーたちが裏で暗躍してそうですね汗

槇原敬之のCDやDVDが欲しいという方は購入を検討してもいいかもしれませんね。

あらためて槇原敬之というアーティストが非凡な才能の持ち主で多くの人に愛される曲を残してきたのだなと感じます。

槇原敬之の楽曲が配信停止から復活はある?

槇原敬之の楽曲が配信停止やサブスクから消えたとして、その後の復活はあるのか?

ASKAの時は2014年に出荷停止・配信停止になってから2017年11月に再配信されました。約3年の間停止されていたということですね。

ですから、槇原敬之の曲も数年経てば再配信されるかもしれません。ただ今回は2回目の逮捕なので、その部分をどう見られるかによって再配信までの年数が伸びるのか?あるいは再配信しないのかが決まってくるでしょう。

槇原敬之が作った素晴らしい楽曲たちが埋もれてしまうのは大変惜しいので、もし一度は消えることになってもいつか復活してほしいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました