福岡で初めてのコロナ感染者の場所はどこ?九州への影響はどうなる?

気になるニュース
スポンサーリンク

福岡県で初めてのコロナ感染者が確認されたのは福岡市

九州・福岡で初めての新型コロナウィルス感染者が確認されたと各メディアが伝えています。


ヤフーニュースによりますと、、

福岡市は20日、市内の60代の日本人男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。九州在住者の感染が確認されたのは初めて。最近の海外渡航歴はなく、感染源は不明。発熱等の症状があり入院中という。


とのこと。

つまり、福岡で初めて新型コロナウィルスの感染者が確認された場所は福岡市ということですね。

60代の男性だそうで、最近の海外渡航歴がなく感染源は不明なので、この点も気になるところ。 男性は食事を取ることができ、重症化はしていないそうです。

今回、福岡で初めて感染者が確認されたということですが、これは九州で初めての感染確認でもあります。

福岡市は人口約150万人の九州最大の都市で、九州中から多くの人が集まります。もちろん日本全国からも、中国からも多くの観光客が訪れる場所です。

ですので、これから福岡以外の九州地域で新型コロナ感染者が出てもまったく不思議ではありません。

福岡市の高島市長は、

「市民一人一人の心がけ、特に手洗いや咳エチケットが大事だ。国や自治体などからの正確な情報をしっかり把握していただいて、『冷静に正しく恐れる、怖がる』ことが大事だと思う」

と記者会見で話しています。

自分たちでできる予防策はしっかり行っていきましょう。感染が拡大しないことを祈るばかりです。(>人<;)

コメント

タイトルとURLをコピーしました