東京ディズニーランドの臨時休園の期間はいつまで?再開はいつから?

気になるニュース

東京ディズニーランドとディズニーシーが、2020年2月29日~3月15日まで臨時休園することが決定したようです。(併設する複合施設「イクスピアリ」も休館 )

メディアによりますと、新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーを運営するオリエンタルランドが臨時休園を発表したとのこと。

営業再開は3月16日の予定ですが、関係する行政機関との協議して改めて決定するそうなので、場合によっては3月15日以降も休園になるかもしれません。


新型コロナウィルスの影響により、ライブやコンサート、スポーツイベントの中止(延期)のみならず、小学校から高校まで休みになるなど生活に大変な影響を及ぼしている中での決断でした。

超人気テーマパークで1日数万人規模の人が行きかう場所ですので、楽しみにしていた方も多いでしょうが休園も仕方がないと思います。

今回のディズニーランドのシーの臨時休園をうけて、USJ(ユニバーサルスタジオジャパン) をはじめとする他のテーマパークがどう動くのかにも注目が集まります。

東京ディズニーランドとディズニーシーの臨時休園は、、

2020年2月29日~3月15日まで

営業再開は3月16日の予定

です。

(※休園の期間が伸びる可能性もあり)

コメント

タイトルとURLをコピーしました