大阪府コロナ「子どもへのケア」図書カード配布いつ?金額と配布方法

気になるニュース

大阪府の吉村洋文知事が、新型コロナウィルスの影響で学校に行けていない「子どもへのケア」として図書カードを配布するとの発表をしました。

配布の時期がいつなのか?』『図書カードの金額や配布方法は? 』など気になります。

まだ情報が少ないのですが、現時点で分かっていることをまとめてお伝えいたします。


スポンサーリンク

大阪府「子どもへのケア」図書カード配布時期はいつ?

日本テレビ【ミヤネ屋】内で紹介された情報によりますと、、図書カードの配布は、、

2020年4月中

とのこと。

この記事を書いているのが2020年4月15日ですので、残り2週間ほどなのですが・・。そんなに早く用意できるものなのか?という疑問は残りますが、出ている情報では4月中ということです。


大阪コロナ「子どもへのケア」図書カード金額はいくら分?

2000円分の図書カード


子ども一人当たりに対して2000円分の図書カードが配布されます。100万人が対象で、20億円分の配布となるようです。

この図書カードを利用して、学習の促進につなげてもらいたいとの思いがあるみたいですね。


大阪の図書カード配布方法と対象は?保育園は対象外?

学校に配布


とだけ記されています。調べてみたところ、幼稚園、小学校、中学校、高校の各学校に配布されるようです。そして保育園に関しては文言の中に含まれていませんでした。

幼稚園には配布するのに、保育園には配布しないとなると、保育園に通うお子様をお持ちの親御さんからは『なんでやねん!』という声がでるでしょう。管轄や法律が違うという話もありますが、もしそれが本当なら残念です。


配布方法に関しては、【学校に配布し子どもに渡す】という表記ですので、学校に子どもさんか親御さんが受け取りにいくのか?どういう形になるのかまでは今のところ不明です。

とりあえず一度、各学校に配布しそこからの配布方法はそれぞれの学校にまかせるというふうになるかもしれません。

さらにくわしい続報がこれから出てくると思いますので、図書カード配布の対象や配布方法などの情報に対してテレビやネットニュース、SNSなどに対してアンテナを張っておくと良いと思います。

TOPにもどる

コメント

タイトルとURLをコピーしました