【阪神】ジェリー・サンズの年俸と背番号!経歴成績と打撃守備の評価

阪神タイガース

2020年シーズンより助っ人外国人として阪神タイガースに入団したジェリー・サンズ

年俸は約1億2100万円で背番号は52番。アメリカから韓国を経由をして日本にやってきました。守備はともかく打撃を期待しての獲得ですね!

このジェリー・サンズ選手がどんな経歴や成績を残してきたのか?打撃や守備などについても動画を交えてくわしく見ていきましょう!


スポンサーリンク

【阪神】ジェリー・サンズの年俸

年俸110万ドル(約1億2100万円)
1年契約 

2019年12月20日に阪神タイガースがサンズ選手の獲得を発表。

NPB(日本プロ野球)に適応し活躍すれば、年俸アップと契約更新もという話になるかと思います。ぜひそうなっていただきたいものです。(`・ω・´)ゞ


【阪神】ジェリー・サンズの背番号

背番号 52

過去にサンズの背番号52をつけた主な阪神の選手

ジェリー・サンズの背番号52をつけていたことのある阪神の選手にはポジション的に多彩な顔ぶれがおります!

遠山奬志 (投手)・・・1998年~2002年

赤松真人 (外野手)・・・2005年~2007年

バルディリス (内野手)・・・2008年~2009年

原口文人 (捕手)・・・2010年~2012年

小豆畑眞也 (捕手)・・・2014年~2018年

P・ジョンソン (投手)・・・2019年


巨人の松井秀喜キラーとして名を馳せた遠山奬志さん、ヒロシことバルディリス、引退後ブルペン捕手となった小豆畑さん、2019年主に8回を任されパワーカーブを武器に素晴らしい成績を残しMLBへ帰ったピアース・ジョンソン投手。(ピアース・ジョンソンが阪神からメジャー復帰した球団と年俸は?)

さらに、赤松真人さんと原口文人選手という、ともにガンを克服して野球界に戻ってきたという貴重な経験を持つお二人が付けていた番号というのも何かの縁を感じます。

こうして見ると、阪神の背番号52は出世や活躍をする選手、逆境を乗り越える選手などを輩出した縁起の良い背番号と言えますね。

ジェリー・サンズ選手にもこの縁起の良い番号を背に活躍をしてもらいたいところです!(・∀・)


【阪神】ジェリー・サンズのプロフィール

国籍アメリカ合衆国
出身地ニューヨーク州オレンジ郡ミドルタウン
生年月日1987年9月28日
身長・体重193㎝・100kg
投球・打席右投げ・右打ち
ポジション外野手、一塁手
プロ入り2008年MLBドラフト25巡目でL・ドジャース
初出場MLB/2011年4月18日
KBO/2018年8月16日


【阪神】ジェリー・サンズの経歴

スミスフィールド・セレマ高校
カトーバ大学
ロサンゼルス・ドジャース2011 – 2012
タンパベイ・レイズ2014
クリーブランド・インディアンス2015
シカゴ・ホワイトソックス2016
サマセット・ペイトリオッツ2017
ネクセン・ヒーローズ
キウム・ヒーローズ
2018 – 2019
阪神タイガース2020 –

2008年にMLBドラフト25巡目(全体757位)でロサンゼルス・ドジャースから指名を受けた。

2008年~2010年まではマイナーでプレーし、2011年4月にドジャースでメジャーデビュー。

その後、2016年まで毎年のようにチームを変わり、マイナーとメジャーを行き来する。

2017年にアメリカ独立リーグ、2018年からは韓国プロ野球=KBOのキウムに移籍。2019年には、113打点を挙げて打点王のタイトルを受賞 。

2019年シーズンオフの年俸交渉がまとまらず、12月にNPB阪神タイガースと契約。


【阪神】ジェリー・サンズの成績

2011年~2016年に所属したMLB5球団での通算成績

156試合出場 

通算打率:2割3分8厘 

通算本塁打数:10

通算打点:57

2018年と2019年に所属した韓国プロ野球での通算成績

164試合出場 

通算打率:3割0分6厘 

通算本塁打数:40

通算打点:150

2019年韓国プロ野球での成績

139試合出場

打率:3割0分5厘

本塁打数:28

打点:113打点(打点王)


メジャーでの成績はいい数字を残せてはいません。ですが、メジャーでのホームラン数は10本に対してマイナーでは180本もホームランを打っています。

韓国では通算3割越えの打率に、出場試合数に近い打点の数を記録。韓国に行ってからのホームラン数と2塁打数が増えていて、長打率が5割台後半と長打が多いバッターという印象になっています。2019年は打点王に輝いていますし、これはチャンスに強そうですね!


【阪神】サンズの打撃(バッティング)と守備の評価/動画

サンズ選手の特徴がざっくりと分かる動画をあげてくださっているので、それを貼り付けておきますのでよろしければご覧ください!↓↓

阪神 新外国人 ジェリー・サンズ選手 打撃、守備動画まとめ
ロサリオの二の舞? ジェリー・サンズ選手 外角低めへの変化球まとめ

まずは何といっても長打力が魅力ですね!1つ目の動画を観てもらえば分かるように、上手く捉えることができれば飛距離はかなり出ますね。

レフト方向だけでなくセンターやライトへの大きい打球が多いのも特徴ですね。広角に打てるとなれば打率もそこそこな数字を残してくれそうな気がします。

巨人に加入したサンチェス投手からホームランを打っていたり、オープン戦でも1試合に2発のホームランを放つなど期待を持たせてくれる要素もあります。

とはいえ、2つ目の動画にあるように、外角低めの変化球への対応がカギになりそうです。サンズ選手と同じく、韓国で素晴らしい成績を残して阪神に入団したロサリオ選手もアウトローの変化球に手を出してしまい相当苦しみました。

逆にあのあたりのボールをうまく見極めて対応することができれば、2019年の韓国での活躍を阪神でも見せてくれるかもしれません!


守備に関しては・・お世辞にも上手いとは言えませんね(^_^;) 足も速くないので特に甲子園のライトやレフトを任せるのは不安です。守備力の高い外野手ならシングルヒットのところを2ベース、あるいは2ベースのところを3ベースにされそうなニオイがプンプンします。

韓国でも外野だけでなくファーストを守ることも多かったようですが、2020年阪神のファーストにはボーアやマルテなどがいますし、外野のレギュラー争いも熾烈。

この守備力でしたら、バッティングのほうでかなりの活躍をしてもらわないとレギュラー獲得は難しいかもですね。せめて元阪神のゴメちゃんことマウロ・ゴメスくらいは打ってもたいたいところです。

2019年の韓国で打ったくらいに日本でも暴れてくれれば文句なしというところですかね!サンズ選手が外国人や外野手争いを勝ち抜けるのか?虎ファンの心を掴めるのか?注目しましょう!(`・ω・´)ゞ


以下追記・・2020年6月27日のサンズ来日初ホームラン動画を追記します!

【動画】ジェリー・サンズの公式戦初ホームラン!

2020年6月27日、横浜スタジアムでの対DeNAベイスターズ第2戦。逆転を許し1点リードされて迎えた9回表。2アウトランナー1塁2塁、マウンドにはDeNAの守護神・山崎康晃の場面。

サンズが放った打球は左中間スタンドへ!!見事な逆転3ランホームラン!値千金とはこのことでしょう!!2020年開幕から苦しい戦いが続く阪神タイガースに今季2勝目をもたらしてくれました!

この日のサンズはレフトの守備でもファインプレーを見せており、今後の活躍も期待されます!!(・∀・)


コメント

タイトルとURLをコピーしました