宮根誠司が蓬莱大介(気象予報士)の話を聞かないし遮るし割り込むのがヤバい!

気になるテレビ番組

お昼の情報番組「ミヤネ屋」。そのMC宮根誠司さんと蓬莱大介さん(気象予報士)の番組内でのやり取りがヤバかったです!何がヤバかったのかというと・・宮根誠司さんが蓬莱大介さんの話を聞かない、話を遮る、話に割り込む、話を被せる場面が多く見られたから・・( ̄▽ ̄;)

正直ビックリしました!この記事ではその時の感想と、ネットの反応や声なども見ていきます!(`・ω・´)ゞ

※宮根誠司さんを悪く言うための記事ではなく、僕が見た事と感じたこと、他の人がどう感じたのかを調べてまとめたものです。


スポンサーリンク

宮根誠司さんと蓬莱大介さんのやり取りに感じた違和感

2020年7月10日、九州を中心に日本の多くの地域で雨が降り続き、大きな被害も出ていました。

僕は普段から「ミヤネ屋」を見ているわけではないのですが、たまたまテレビをつけた時にちょうど「ミヤネ屋」が放送されていました。大変な大雨が続く中だったので気になるこれからの天気についての情報を知りたいと思いそのままテレビを見ていました。すると・・・

気象予報士の蓬莱大介さんが天気についていろいろと解説している横から宮根誠司さんが割り込んで話していました。気象予報士さんの話をきちんと聞かないで、話を遮って自分が話すということがずっと続いたのです。

気象予報士の蓬莱さんが話しだすと、おそらく伝えたいことの半分くらいのところで宮根誠司さんが割り込むので、二人のやり取りが全くかみ合っていないしギクシャクしていてすごく気持ち悪かったです。

宮根さんがわざと蓬莱さんの邪魔をしているんじゃないの?と思うほどでしたし、蓬莱さんもさすがに少しイラついているようにも感じました。(あくまで僕の主観です汗)

結局、僕は天気の情報を知りたいだけだったのに、この一連の宮根さんと予報士さんのやり取りに違和感を感じ、イライラして肝心の天気の内容があまり入ってこなかったのです。

令和2年豪雨の影響もあり、天気や雨情報をしっかりと見ておきたかったのに、そんな視聴者の気持ちを無視するかのような宮根さんの振る舞いがとても残念に感じました。

そんな経緯があって、宮根誠司さんが人の話を聞かなかったり、割り込んだり、人が話してるのを遮るのって日常的なことなのかなと検索してみたのです・・すると・・・。

たくさん出てきました。どうやら有名な話らしいですね。しかも僕がテレビで見ていたのと同じ場面を見ていた人が僕と同じように感じたというツイートも見つかりました。


ミヤネ屋での宮根誠司と蓬莱大介(気象予報士)への反応・声

さきほど僕が感想を書いたのが7月10日放送のミヤネ屋での一幕でした。同じ時にミヤネ屋を見ていた方々からも、この宮根さんと蓬莱さんのやり取りに関してのコメントがたくさん寄せられていました。↓↓


宮根さんに対して僕と同じように感じた方たちの声がここで紹介できないほどたくさんありました。そしてこの宮根さんと蓬莱さんのチグハグなやり取りはこの日かぎったものではないことも分かってきました。以下に他の日の視聴者の声もご紹介します。


宮根誠司さんが人の話を聞かない、遮る、割り込む、被せる、の声が多数

まだまだあるのですがキリがないので・・このあたりで止めておきます。汗 以前から宮根さんの蓬莱さんへの横やりに関してかなり多くの反響があることが分かりました。たまたま僕が見ていた時だけではなかったのですね。泣

普段なら見過ごせたかもしれませんが(僕は)、豪雨で大きな被害が出ている時で多くの人が天気情報を気にしてる時でしたので、余計に宮根さんの対応が悪目立ちしてしまったように思います。

頭の良い方なのでしょうからできるだけ蓬莱さんがしっかり天気情報を伝えやすくできるように、そして視聴者の気持ちも考えていただけたらと思いました。現場からは以上です!(`・ω・´)ゞ


TOPにもどる

コメント

タイトルとURLをコピーしました