キン肉マン344話の感想考察!ビッグボディはバカ面じゃねえ!ナイスタフガイだぜ!

マンガ/アニメ

※はじめに
大好きなキン肉マンの個人的感想をモリモリっと書いている記事です。ネタバレを含みますので、キン肉マン344話の内容を知りたくないお方は見ないでくださいね。(>_<)


それでは、キン肉マン344話の感想を書いていきますね!!「屁のつっぱりはいらんですよ!」(・∀・)

スポンサーリンク

キン肉マン344話『血の祭壇“コロッセオ”!!』ストーリー(ネタバレ注意!)

前回のキン肉マン343話のストーリーは・・

【超神・コーカサスマン勝利するも、崩落するリングとともに姿を消したマンモスマン。そのマンモスマンから後を託された知性チームの大将・フェニックスはビッグボディとのタッグチーム・ゴッドセレクテッドとして、イデアマンとザ・ノトーリアスによる超神界最強タッグ・チーム・マイティハーキュリーズに挑むのだった!】

というところまでのお話だったよね!→【キン肉マン343話の感想考察!ゴッドセレクテッドVSマイティハーキュリーズ開戦!】

今回キン肉マン344話はその続きから!!超人VS超神による初のタッグマッチ!本格開戦!!

キン肉マン344話『血の祭壇“コロッセオ”!!』

“理性の神”イデアマン と “狂気の神”ザ・ノトーリアス によるタッグ名が “マイティハーキュリーズ” であることが判明!!

超神・イデアマンは上空で闘いを見守る “調和の神” に相談もなしにリングに立ったことを謝罪し、地上で、しかも知性の神が認めた超人=フェニックスと闘えることに嬉々としていた。

一方の超神・ザ・ノトーリアスは、強力の神が選んだビッグボディを「バカ面」と侮辱。

ビッグボディ
「なんだとこの野郎!」

フェニックス
「落ち着けビッグボディ どうやら神々は超人の感情を弄ぶのがお好きのようだ 気をつけたほうがいい。」

イデアマン
「ほぉ 知性と強力 案外悪い組み合わせでもないかもな。だが我らの
組み合わせには敵わん」

ザ・ノトーリアス
「今からそれを思い知らせてやるぜーーっ!」

選手交代で飛び込んできたノトーリアスがビッグボディにサマーソルトキック!

ビッグボディ
「ここはオレに行かせてくれ!」

ビッグボディが背中を向けていたノトーリアスに突進するも、ノトーリアスはその場でジャンプから”白虎回転蹴り”をビッグボディに浴びせる!

ビッグボディはそれでももう一度襲いかかる!しかしノトーリアスがこれをかわすとビッグボディは両腕をロープに絡めてしまう!

そこへ、ノトーリアスとイデアマンの合体技”フィギュア フォー ティガークロ― クラッシュ”が炸裂!!イデアマンがノトーリアスの体を激しく回転させ、ノトーリアスの長く鋭い爪で相手を切り裂くこの技で、ビッグボディは顔の右側面を切り裂かれる!!

ノトーリアス
「オレはほかの神様みてーなのは性に合わなくてな 行儀は無視してやりたい放題やらせてもらうぜ」

ブチ切れるビッグボディ!救出に入るフェニックス!しかし両者ともノトーリアスとイデアマンによって蹴り飛ばされてしまう!!

イデアマン曰く、かつてコロッセオは若き超人が神への奉納試合を見せる場所だったが、いつしか人間が入り見せ物になり果てたのだと言う。

イデアマン
「再びここで減点に帰ろうではないか その象徴として まずは今日 汝らふたりが我ら神の生贄となるのだーっ!」



>>>キン肉マン(スグル)&ミート


道を間違え到着が遅れたキン肉マンとミート。

キン肉マン
「どうしたんじゃいミート! そんなところで立ち止まって・・え 噓だろ・・まさかそんなーっ なんであのフェニックスとビッグボディが一緒に組んで闘っておるんじゃーーっ!?」


キン肉マン344話[完]

キン肉マン344話の感想&考察!(ネタバレあり) キン肉マン登場で今後どうなる?

ビッグボディさまがバカ面だと?この野郎!!(; ・`д・´)


イデアマンってウルトラマンっぽくね?(=゚ω゚)ノ

ということでキン肉マン344話の感想を書いていきますね!!(・∀・)

前話でも少し描かれていたけど、イデアマンは知性の神に対して一目を置いているよね。一方、ノトーリアスはビッグボディのことを「バカ面」ってバカにしてきた。

ビッグボディはこの挑発に対して熱くなっていたけど、冷静なフェニックスがこれを落ち着かせる。激情パワータイプのビッグボディと、冷静知的タイプのフェニックスの対比が鮮明だったな。

このタッグに関しては【キン肉マン323話感想&ストーリー!フェニックスとビッグボディの友情】←この記事内でも書いているように、2人が正式にタッグを結成する前から面白いと思っていた。

だからこそ、フェニックスとビッグボディのゴッドセレクテッドには注目しているし、相手が超神界最強タッグだろうと勝利してほしいと思っている!!(>_<)

劣勢の中に垣間見えるビッグボディのタフさは見逃せない!


先発のフェニックスとイデアマンに代わって、ビッグボディとザ・ノトーリアスが出てきたね。

先手をとったのはノトーリアスで、キックやイデアマンとの合体技”フィギュア フォー ティガークロ― クラッシュ”でビッグボディに猛攻を仕掛けた。

特に “フィギュア フォー ティガークロ― クラッシュ” は、ウォーズマンのスクリュードライバーのような回転しながら爪で敵を傷つけるなかなか強力な技に感じたんだけど、それをうけ顔を傷つけられたビッグボディが怯むことなく、逆にブチ切れて向かっていくところはかっこよかった!

その後も蹴りを喰らいながらわりと平然としているビッグボディ!めっちゃタフやん!!(゚Д゚;)

やっぱこの見た目と名前からも、パワーとタフさには絶対的な自信を持っていてほしいところだけど、ここまでのところビッグボディのタフさは見せられていると感じてる!

あとは、”マイティハーキュリーズ” 攻めをどこまで凌げるか?そしてフェニックスとともにどうやって勝機を見出していくのか?

フェニックスの知略+ビッグボディの強力で超神に勝つところが見たい!!( *´艸`)

キン肉マン(スグル)とミートもコロッセオに!!物語はどう展開していく?


キン肉マン(スグル)とミートが登場して、ゴッドセレクテッドVSマイティハーキュリーズが行われているコロッセオに来たね!!

それで、フェニックスとビッグボディがタッグを組んでいるのを見てめちゃくちゃ驚いてた!(^^)

われわれ読者としてはもうそこそこ前からフェニックスとビッグボディが組んだことを知っていたから、このキン肉マンの驚きにそこまで同調はできなかったけど、知らなくていきなり見たら驚くよね!!

それにしても、このキン肉マンとミートのいつものやり取りにはほっこりさせられますなぁ(≧▽≦)

超人界の危機という緊迫する状況の中でも変わらぬ2人の仲の良さ!(´艸`*)

それで、ここにキン肉マンが来たことでどう展開が変化していくのか?ますます予想が難しいいな。

ゴッドセレクテッドがマイティハーキュリーズに敗れ、そのリベンジマッチをキン肉マン+???のタッグで闘うとか?

で、そのキン肉マンのタッグパートナー???が復活したロビンマスクとか?これはさすがに妄想しすぎかな(* ´艸`)

でもキン肉マンとロビンマスクの正式なタッグって今までなかったような・・実現したら夢の正義超人タッグ結成になるね!!

超神界最強を相手に、キン肉マン&ロビンマスクがタッグを組んで闘うなんてワクワクする展開ではあるよな!(*-ω-)ウンウン♪

でもでも、まずはゴッドセレクテッドに勝ってほしいのは変わらないから、万が一負けた場合の希望としてとっておこう!(≧▽≦)


今回の344話と近いキン肉マン感想記事はコチラ↓↓



【永遠のキン肉マン大好き少年へ!夢のキン肉マン全巻セットはコチラ↓↓】

コメント

タイトルとURLをコピーしました