【宮崎県】ひなた認証飲食(食事券)券第2弾の期間と購入方法・使える店舗

【宮崎県】ひなた認証飲食(食事券)券第2弾の申し込み・販売期間と購入方法・使える店舗 キャンペーン・お得な情報
【宮崎県】ひなた認証飲食(食事券)券第2弾の申し込み・販売期間と購入方法・使える店舗

(2022年12月5日 情報更新)

2022年10月下旬からスタートの宮崎県ひなた認証飲食券(食事券)第2弾」情報をまとめまています!

☆電子版・紙版の申し込み期間・販売期間

☆飲食券(食事券)の利用期間(期限)

☆飲食券の購入方法(買い方)と販売店(どこで買えるのか?)


☆飲食券を使えるお店(
認証店)

などについて分かりやすくお伝えします。(・∀・)


【ひなた認証飲食券に関するお問い合わせ先はコチラ↓↓】

ひなた認証お食事券専用コールセンター

0120-880-683

受付時間:9時~19時(12/31~1/3を除く)

スポンサーリンク

【宮崎県】ひなた認証飲食(食事券)券第2弾の販売・購入期間はいつからいつまで?

宮崎県のお得な食事券「ひなた認証飲食券第2弾」の販売(購入申込)期間は電子版(電子飲食券)と紙版(紙の飲食券)でそれぞれ異なります。

それぞれの期間は以下の通り。

電子飲食券(食事券)の購入申込(販売)期間

電子飲食券の購入はスマートフォン(スマホ)の専用アプリから申込をします。

申込・販売(購入)期間は↓↓

【申込期間・期限】
2022年10月20日(木)から
予定枚数終了まで


【販売(購入)期間・期限】
申込後7日以内

電子飲食券の購入申込は先着順となっています。

紙飲食券(食事券)の購入申込(販売)期間

紙飲食券の申込みと販売の期間・期限は以下の通り↓↓

【申込期間・期限】
2022年10月28日(金)から
2022年11月10日(木)必着

※紙の飲食券の申込は終了しています。

【販売(購入)期間・期限】
2022年12月1日(木)から
2022年12月14日(水)まで

【宮崎県】ひなた認証飲食(食事券)券第2弾の利用期間はいつからいつまで?

宮崎県のお得な食事券「ひなた認証飲食券第2弾」の利用期間は電子版(電子飲食券)と紙版(紙の飲食券)で利用期間が異なります。

それぞれの利用期間は以下の通り。

電子飲食券(食事券)の利用期間

2022年10月24日(月)10時から
2023年2月28日(火)まで

紙飲食券(食事券)の利用期間

2022年12月1日(木)から
2023年2月28日(火)まで

【宮崎県】ひなた認証飲食(食事券)券第2弾の購入方法・販売店

ひなた認証飲食(食事券)券第2弾の購入方法を「電子飲食券」と「紙の飲食券」それぞれ見ていきます。

電子飲食券(食事券)の申し込み・購入方法

⑴電子飲食券の購入はスマートフォン(スマホ)の専用アプリから申込をします。

⑵クレジット決済やコンビニ支払

さらにくわしく見ていきます。

①「まちのわ地域商品券」アプリをスマホにインストール

「まちのわ地域商品券アプリ」二次元コード


◆↑↑スマホでこの二次元コードを読み取りアクセスしてアプリをインストール

もしくは↓↓

◆アプリストア (「APP Store」 もしくは「Google Play」)からアプリ名「まちのわ地域商品券」で検索してインストール。


②新規会員登録

⑴「まちのわ地域商品券アプリ」アプリのアイコンを選択し、アプリを開く。

⑵【新規会員登録】を選択し、利用規約を確認後、【次へ進む】を選択する。

⑶「メールアドレス」と任意の「パスワード」を入力し【次へ】を選択する。

⑷利用者情報を入力し【確認画面】を選択。登録内容を確認後【登録完了】を選択する。


③飲食券(食事券)の申し込み方法

⑴ホーム画面右上の【追加する】ボタンを選択する。

⑵表示される券から「ひなた認証飲食券」を選択する。

⑶電話番号認証を行うので。利用のスマートフォンの「電話番号」を入力する。

⑷SMS(ショートメッセージサービス)で届いた数字4桁の認証コードを入力して【認証する】を選択する。

⑸申込画面で申し込み金額を選んで【次へ】を選択し、申し込み内容を確認して【購入する】を選択する。

⑹「申し込みが完了しました。」と表示され申し込みは完了。このあと支払手続きを行うことで、飲食券を利用できます。


④飲食券(食事券)の購入方法

⑴ホーム画面で購入を希望する飲食券の【申し込みを見る】を選択。

⑵申し込み内容を確認して【お支払い方法案内へ進む】を選択する。

⑶支払いは「クレジットカード」「コンビニ等」で支払うことができます。アイコンを選択し、案内に従って支払い手続きを行います。

【利用可能なクレジットカード】
VISA、Mastercard、JCB

【利用可能なコンビニエンスストア】
ローソン、ファミリーマート、デイリーヤマザキ、セブンイレブン、ミニストップ、セイコーマート

紙飲食券(食事券)

⑴2022年10月28日の新聞折り込みチラシ。または各自治体に設置されるチラシ。このチラシに申込ハガキが付いています。

チラシのハガキ部分を切り取り、必要事項を記入し切手を貼ってポストに投函。※購入希望の販売店(販売所)と購入希望日時も記入します。販売店一覧PDF

⑵当選者に「当選通知 兼 引換券」 が届く


⑶「購入引換券」を持参して、指定の販売所で購入。(現金のみ)

※販売所はチラシにも記載されています。

【宮崎県】ひなた認証飲食(食事券)券第2弾の利用方法

電子飲食券の利用方法↓↓

⑴利用店舗の店員さんに「ひなた認証飲食券」を利用したい旨を伝えて、アプリのホーム画面に表示される飲食券から【この飲食券を利用する】を選択。

⑵アプリ内で起動するカメラで店頭の二次元コードをスキャンする。
※カメラのアクセスを許可しておく。

⑶支払い金額を入力し、「支払い金額」を選択する。
※この時点ではまだ支払いは完了していません

⑷お店の人にスマホ画面を見せ、正しい金額であることを確認してから【支払う】を選択する。

⑸【支払う】を選択した時点で支払い手続きは完了。
※必ず店舗側と金額の確認を行ってください。


紙飲食券の利用方法↓↓

利用店舗に紙の飲食券を持っていき、店の人に飲食券の利用を伝える。

会計時に紙の飲食券を使い支払いをする。

【宮崎県】ひなた認証飲食(食事券)券第2弾を使えるお店(対象店舗)

コチラ↓↓のページに詳しい情報が掲載されています。

【宮崎県】ひなた認証飲食(食事券)券第2弾の情報まとめ

公式HPには「電子飲食券をお申込みされる方は、 紙飲食券のお申込みはご遠慮ください。」との記載があります。なので、両方の飲食券の申し込みはできません。

その他の概要まとめは以下の通り↓↓

 電子飲食券紙飲食券
額面総額13,000円13,000円
販売価格10,000円10,000円
発行上限70,000口30,000口
券の構成1円単位で利用可能1冊:1000円枚 × 13枚
購入上限1人あたり 2口まで
20,000円(額面26,000円)
1人あたり 2口まで
20,000円(額面26,000円)
利用期間令和4年10月24日(月)
令和5年2月28日(火)
令和4年12月1日(木)~
令和5年2月28日(火)
利用可能店舗ひなた飲食店認証店に限る
※一部紙飲食券の利用が出来ない店舗あり
ひなた飲食店認証店に限る
※一部紙飲食券の利用が出来ない店舗あり
購入申込方法スマートフォン専用アプリからの購入申込2022年10月28日にチラシ新聞折込チラシのハガキ部分を切り取ってお申込み※各自治体にもチラシを設置
申込期間2022年10月20日(木)
10時~
※先着順 なくなり次第終了
2022年10月28日(金)~
11月10日(木)必着
購入方法クレジット決済やコンビニ支払「購入引換券」をご持参の上、
指定の販売所にて現金での購入
購入期限(期間)申込後7日以内令和4年12月1日(木)~
令和4年12月14日(水)


宮崎県のお得情報↓↓
【2022最新】宮崎県ゴートゥーイート食事券いつからいつまで?購入方法と使える店舗

タイトルとURLをコピーしました