ドコモのアハモいつから?先行エントリー・デメリットは?年齢・家族割やキャリアメール・機種も調査

気になるニュース

ドコモ(docomo)から「アハモ(ahamo)」という新料金プランの提供が発表されました!いつから提供が始まるのかですが、2021年3月からの開始と発表されています。

料金とサービス内容・特徴や条件・デメリット・注意点などが気になるところですよね?

この記事では、ドコモ(docomo)の新料金プラン「アハモ(ahamo)」についていろいろと調査したことを書いていきます。

スポンサーリンク

■ドコモ(docomo)のアハモ(ahamo)料金プラン・オプション内容

ドコモの新料金プラン「アハモ(ahamo)」は、【月間データ容量20GB】と【音声通話(5分までの国内通話)が何度でも無料】を月額2,980円(税抜)で利用できるプランです。

ドコモ「アハモ(ahamo)」の基本料金プラン・データ容量・音声通話

月額料金2,980円(税抜)
別途ユニバーサルサービス料がかかります
月間利用可能データ容量20GB
利用可能データ容量超過後の速度送受信時最大1Mbps
音声通話■1回あたり5分以内の国内通話無料

■「SMS(1通あたり3円)」、(0570)(0180)などの他社接続サービス、(188)(189)の特番、番号案内、衛星電話などへの発信は対象外

■5分をこえる国内通話は20円/30秒
ネットワークドコモの4G/5Gネットワーク

公式の報道発表では、

20GB超過後でも最大1Mbpsの通信速度でご利用いただけます。

ネットワークはドコモの高品質なネットワークをご利用いただけます。4Gネットワークだけでなく5Gネットワークにも対応いたしますので、高速・大容量のドコモの瞬速5GTMをahamoでもご体験いただけます。

と記載されています。

ドコモ「アハモ(ahamo)」利用データ容量追加・かけ放題オプション

利用可能データ容量の追加1GBあたり500円(税抜)で利用可能データ容量の追加が可能
通話かけ放題オプション月額1,000円(税抜)で国内通話無料

※「SMS」、(0570)(0180)などの他社接続サービス、(188)(189)の特番、番号案内、衛星電話などへの発信は、別途料金がかかります。

利用データ容量が20GBで足りない場合や、音声通話を長時間利用する場合は、上記の内容のオプションがあります。

ドコモ(docomo)のアハモ(ahamo)の提供開始はいつから?

2021年3月

2020年12月3日発表の報道発表資料には、2021年3月に提供開始と記載があります。開始日が決まり次第お知らせしますとのことです。

当サイトでも、情報を入手次第追記予定にしておきますね。

ドコモ(docomo)のアハモ(ahamo)の先行エントリーとは?受付いつからいつまで?

2021年3月のアハモ(ahamo)提供開始に先立って、先行エントリー(予約)の受付が開始されています。

先行エントリーの方法は、専用キャンペーンサイトから電話番号とメールアドレスをご登録します。

先行エントリーを済ませておき、アハモ(ahamo)提供開始後にahamoを契約することで、dポイント(期間・用途限定)3,000ポイントをもらうことができます。

※ポイント進呈日は条件を満たした月の翌月15日ごろ。

※ahamo契約後、契約対象期間中に先行エントリー時にご記入した携帯電話番号のSMS、またはメールアドレスへご案内するキャンペーンサイトで、必要事項を記入し「お手続き」ボタンを押下してdポイント獲得の手続き(先行エントリー情報の確認)をする必要があります。

【先行エントリー期間】

2020年12月3日(木)から
2021年3月予定の開始日前日まで


【契約対象期間】

ahamoサービス開始日から
2021年5月31日(月曜)まで

ドコモ(docomo)のアハモ(ahamo)のデメリット・違い・注意点まとめ

以下に、これまでのドコモにはあって、新プランのアハモにはないものについてまとめます。

■契約の申し込みや契約後手続きなどオンラインでのみ対応で店頭でのサービスがない。

■キャリアメール「@docomo.ne.jp」メールアドレスの提供がない。

■「ファミリー割引」「みんなドコモ割」がない。

■「ドコモ光セット割」がない。

■国際ローミングのエリアが少ない。(アハモは海外82の国・地域で利用可能)

以上のうち、いくつかについてはのちほどもう少しくわしく書いていきます。

ドコモ(docomo)のアハモ(ahamo)の条件・年齢や支払いは?

契約できるのは20歳以上の方に限ります。

※(親権者が契約し、20歳未満の方を
利用者登録することは可能。)

支払い方法は、口座振替かクレジットカード払いとなっています。

アハモ(ahamo)の家族割(ファミリー割引)・みんなドコモ割について

アハモには、ドコモユーザーにはお馴染みの割引サービス

■家族割(ファミリー割引)

■みんなドコモ割

がありません。(将来的には組みこまれる可能性ありとのこと)

自分と家族がドコモユーザーの場合は、多くの人が利用している割引サービスが使えないので、無料だった家族間の通話が有料になったり、通信料が高くなったりということもあり得ます。

この点は、ドコモを利用している家族の人数や音声通話の頻度や通話の時間など、いろいろな点で考える必要があります。

通話に関しては、LINEやSkypeなどアプリの無料通話を使えば問題ないですけど、通常の音声通話がメインの場合は注意ですね。

ドコモ(docomo)のアハモ(ahamo)のドコモ光セット割は?

アハモ(ahamo)のドコモ光セット割は…
対象外

ドコモユーザーの中には、インターネット接続サービスとしてドコモ光を使って割引の恩恵をうけている方も多いと思います。

ですが、アハモ(ahamo)はドコモ光セット割の適用外ですので、ドコモユーザーでドコモ光の割引をうけている方は、この点に気をつけてください。

ドコモ(docomo)のアハモ(ahamo)のキャリアメールは?

アハモ(ahamo)には、
ドコモキャリアメール
「@docomo.ne.jp」
が提供されません。

現在は、LINEやフリーメールでのやり取りが増えていますので、ドコモのキャリアメールの需要は減っています。とはいえ、まだまだキャリアメールを使っている方も多いです。

今後もドコモキャリアメールを使いたい方、必要な方は【有料での追加もできない】とのことなので注意が必要です。

ドコモ(docomo)のアハモ(ahamo)の機種は?

今のところ、アハモ対応の具体的な機種について発表はありません。

ahamoでの動作確認ができた端末については、WEBサイトで順次お知らせする予定です。

とのことです。5G対応なので新しい機種がランナップされてくるでしょう。発表を待ちましょう。

ドコモ(docomo)新プラン!アハモ(ahamo)のまとめ

アハモについていろいろと見てきました。20GBと5分通話無料がついて月額2980円はお得ですよね。

ただ、この安さに飛びつく前に、自身の契約状況やドコモ光との兼ね合い、ドコモメールアドレスや店頭でのサービスが必要か、などをよく検討してから契約を決めることをオススメいたします

少しでもお得に利用できるといいですね!(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました