キン肉マン416話感想!ザ・マンが語るアポロン・ウィンドウ風巨大穴の正体

キン肉マン416話感想!ザ・マンが語るアポロン・ウィンドウ風巨大穴の正体 マンガ/アニメ
キン肉マン416話感想!ザ・マンが語るアポロン・ウィンドウ風巨大穴の正体

キン肉マン416話 『崩壊するエネルギーバランス!!の巻』 の感想・考察を書いてます!

バベルの塔最上階にたどり着いたリアル・ディールズたちにザ・マンは何を語るのか!?

※感想・考察の内容にネタバレを含みますので、キン肉マン416話の内容を知りたくないお方は見ないでくださいね。

スポンサーリンク

キン肉マン416話の感想・考察の前に前回のストーリー・あらすじを復習

今回、キン肉マン416話感想考察の前に・・

前回のお話、キン肉マン415話のストーリー(あらすじ)をざっくり振り返っておきましょう!

415話の内容は・・

全超人の存亡をかけたバベルの塔での大決戦!

バベルの塔で繰り広げられた、超神vsリアル・ディールズの大決戦もすべての闘いに決着!

勝利をつかみバベルの塔の頂上に導かれたキン肉マンたしは、再会の喜びを交わす間もなく、巨大なアポロン・ウィンドウが周囲を飲み込んでいる景色を目の当たりにする。

まるでブラックホールにすべてが飲み込まれるような異様な光景に、これがランペイジマンが言っていた超人がもたらす”ひずみ”ではないか…と語るロビンマスク。

するとその場にザ・マンが出現。今回の大抗争の原因ともなった”ひずみ”の正体を語り出し……。

キン肉マン

ここまでのお話でした(^▽^)

415話の詳細や感想などを書いている記事はコチラ↓↓
キン肉マン415話感想!アポロン・ウィンドウみたいな巨大鍵穴がヤバそう!

このあと、416話の感想・考察を書いていきますね(´-`*)

キン肉マン416話の感想&考察!(ネタバレ注意)

ジェロニモとサンシャインの関係の変化がエモ

ザ・マンがバベルの塔の最上階にたどり着いたリアル・ディールズたちを称賛。

バベルの塔決戦ではサンシャインが死亡。バッファローマンがザ・ワンに敗れ弟子入り。

その2名以外の6名。キン肉マン、ロビンマスク、アシュラマン、ウォーズマン、ネプチューンマン、ジェロニモが最上階からの景色を見たうえでザ・ワンから真相を聞けることに・・

ジェロニモの『ここに来られなかったサンシャインのためにも』という言葉は感慨深いものがあった。

なぜならジェロニモとサンシャインはシングルでもタッグでも対戦していて、お互いにとって因縁浅からぬ相手だったから。

正義と悪魔として対立していたころと今とではまったく関係性が変化していることをあらためて感じた。

正義と悪魔ではあるけど、それよりも大きな括りではもう超人たちの代表=リアル・ディールズの仲間なんだなと・・(´;ω;`)

すべてを飲み込む穴=ひずみの正体

ザ・マンが言うには

✔巨大な穴はこの世のひずみが具現化されたもの

✔ひずみの元凶は超人という種の存在


✔超人たちの力が増大したため宇宙全体のパワーバランスが崩れてる

とのこと。

このままでは天変地異が宇宙全体に広がり続ける。そこで神々は天界に大穴を作りそこで宇宙へのダメージを引き受けようとした。

でも、それでは解決できないほどの事態になっていたということなんだね。

そこで超人という存在の処遇について神々の間で議論になったと。(神にしてはずいぶん見通が甘いんじゃ・・・(;・∀・))

なるほど、ここまではランペイジマンがロビンマスクに話した内容に近いから分かっていたことだよね。

一番知りたいのはこの先なんだけど、今回はここまでしか明かされなかったなぁ。

超人たちが立ち向かう次の闘いに関することがまだ見えない。おそらく新たな敵の存在が出てくると思うんだけどな。

バッファローマンがザ・ワンに付く宣言!

ザ・ワンとともにキン肉マンたちの前に現れたバッファローマン。

ボロボロになったバッファローマンのことを心配するキン肉マン。

そんなキン肉マンにバッファローマンが『お前ともここでお別れだ!』『ザ・ワンに付く』と宣言。

短期目線で見ると裏切りになるかもだけど、長い目で見た時にこのバッファローマンの選択は超人界や宇宙にとってプラスになると思っているんだけどねぇ。

次回はバッファローマンの言葉を受けてのキン肉マンたちのリアクションが注目ポイントになるね!(=゚ω゚)ノ

キン肉マン感想考察関連の記事&コミックまとめ買い情報

キン肉マン待望のアニメ新シリーズ↓↓
キン肉マンのアニメ新作はいつから?放送局と放送日・放送地域は?


キン肉マン感想考察関連の記事はコチラ↓↓

【永遠のキン肉マン大好き少年へ!キン肉マン新シリーズ全巻セット↓↓】

タイトルとURLをコピーしました