ジブリ4作品映画館上映いつからどこで見れる?ゲド戦記になぜ?の声も

映画

スタジオジブリの『風の谷のナウシカ』、『もののけ姫』、『千と千尋の神隠し』、『ゲド戦記』の4作品映画館上映が決定!

2020年6月26日より、全国372の映画館で上映されます!料金は特別料金 となっていて、一般・シニア・大学生 1,100円 、高校生以下・HC 800円。

今回の決定には多くの喜びの声の中、『なぜゲド戦記?なんで?』の声もチラホラ・・。

そんな、ジブリ4作品映画上映について見ていきましょう!(・∀・)


スポンサーリンク

ジブリ映画館上映4作品はどの作品?

◆『風の谷のナウシカ』(1984年)

◆『もののけ姫』(97年)

◆『千と千尋の神隠し』(01年)

◆『ゲド戦記』(06年)

ジブリ4作品の映画館上映はいつから?

2020年6月26日から

ジブリ4作品が上映される映画館は?

全国372館の劇場

ジブリ4作品映画館上映の料金

◆一般・シニア・大学生: 1,100円

◆高校生以下・HC: 800円

ジブリ4作品映画館上映の『ゲド戦記』に賛否!なんで?なぜ?の声も

ジブリ4作品映画館上映に関しては、多くの喜びの声が寄せられていていました。その中でも『ゲド戦記』というワードがトレンドワードで1位に。

『風の谷のナウシカ』、『もののけ姫』、『千と千尋の神隠し』、『ゲド戦記』。この4作品の中でなぜ『ゲド戦記』が一番注目を集めたのか?それはこの作品が賛否両論だったから。

『ゲド戦記』以外の3作品は宮崎駿監督が手掛けた作品で、人気も評価も知名度も高い作品なのですが、『ゲド戦記』は宮崎吾朗監督作品で2006年の公開当時からその評価に関して賛否が割れる作品だったのですね。

もちろん、『風の谷のナウシカ』、『もののけ姫』、『千と千尋の神隠し』の3作品にも人それぞれ好き嫌いはあるでしょうけど・・。汗

というわけで、トレンドで1位になった『ゲド戦記』にどのような声が寄せられていたのか「ゲド戦記なんで?派」・「ゲド戦記好き!派」ともに見てみましょう!

『ゲド戦記なぜ?なんで?』派のご意見

『ゲド戦記好き!観たい!』派のご意見


『ゲド戦記』に関して賛否いろろな声・意見が見られました!好きな人もたくさんいるのが分かりました!

同じ作品を見ても感じ方や捉え方は人それぞれですよね。

見たことがない人も、これだけ好き嫌いが分かれるなら逆に自分の目で見てみたいと思うのではないでしょうか。6月後半から日本全国でジブリ熱が高くなりそうですね!( *´艸`)


TOPにもどる

コメント

タイトルとURLをコピーしました