呪術廻戦アニメ17話あらすじネタバレと感想!真希VS真依!禪院姉妹対決!!

マンガ/アニメ

呪術廻戦アニメ第17話あらすじネタバレ感想をお伝えします!

ネタバレがありますので、内容を知りたくない方はご注意ください。

記事の最後に呪術廻戦アニメをお得に高画質でたっぷり楽しめる情報をまとめた記事もご紹介しています!

それではごゆっくりとお楽しみください♪(*´▽`*)

スポンサーリンク

呪術廻戦アニメ17話あらすじ

アニメ【呪術廻戦】第17話「京都姉妹校交流会-団体戦③-」のあらすじ↓↓

交流会団体戦は続く――。対峙する真希と三輪。三輪は真希の等級には表れない圧倒的強さに驚きを隠せない。同じ頃、箒で空中を飛び回る西宮を追う釘崎。真依の苦労、女性呪術師として生きていく意味を語る西宮をバッサリ切り捨て、一気に反撃に出る。そして姿が見えない真依は――。

呪術廻戦アニメ公式

呪術廻戦アニメ17話ネタバレ「京都姉妹校交流会-団体戦③-」


>>>禪院真希VS三輪霞

交流会前、京都校の三輪霞は禪院真依から真希のことを『ただの雑魚よ 呪いも見えない 呪具振り回すだけの一般人 万年四級 なんで呪術師やってんのって感じ』と聞かされていた。

だが、いざ実際に戦ってみて真希の強さに『真依のバカ!この人めちゃくちゃ強い!!』驚く!

真希の強さに圧倒され追い詰められた三輪は【シン・陰流 簡易領域】を発動!この、領域内に侵入した者をフルオート反射で迎撃するシン・陰流最速の技で隙を作ろうと目論む!

真希は狙いを読んで三輪を上回り刀を奪う!


>>>学長たちが交流会を見守る観覧席

冥冥『面白い子じゃないか さっさと二級にでも上げてやればいいのに。』

五条悟『僕もそう思ってるんだけどさ 禪院家が邪魔してるくさいんだよねぇ素直に手のひら返して認めてやりゃいいのにさ 』

冥冥『フフッ 金以外のしがらみは理解できないな』

五条悟『相変わらずの守銭奴ねぇ それより、さっきから悠仁周りの映像切れるね』

冥冥『動物は気まぐれだからね 視覚を共有するのは疲れるし 』

五条悟『ぶっちゃけ冥さんってどっち側?』

冥冥『どっち? 私は金の味方だよ 金に換えられないものは価値がないからね なにせ 金に換えられないんだから』

五条悟 <何を企んでるのか知らないけど もう簡単にどうこうされる悠仁じゃないんだよ>


>>>釘崎野薔薇VS西宮桃

釘崎野薔薇『降りてこいよクソ魔女!』

西宮桃『さっきから何度も降りてるじゃん さっさと捕まえてみろよ!一年!』

西宮のほうきが釘崎の顔に傷をつける!

西宮桃『女の呪術師が求められるのは実力じゃないの 完璧なの それに真依ちゃんはそれ以上の理不尽と戦っているの』

釘崎野薔薇『テメェが面倒くせぇのは分かったよ!』

西宮は釘崎と戦いながらも”呪言師”狗巻棘の存在が気になっていた。呪言対策として、耳から脳にかけてを呪力で守っているため、目の前の戦いに全集中できないでいた。

釘崎野薔薇『説教は終わりか!』

西宮桃『真依ちゃんが求められてるのは完璧なんて生易しいもんじゃない エリート御三家の一つ禪院家では相伝の術式を引き継いでいなければ落伍者として術師人生をスタートし、蔑まれて生きる。呪い(宿儺を体内に宿した虎杖)を仲間と勘違いできる頭でよく考えたら?』

釘崎野薔薇『うるせーよ 不幸なら何しても許されんのかよ?恵まれた人間が後ろ指さされりゃ満足か?どんな生い立ちだろうと私はあいつ(真依)が気に食わねぇ 同じ生い立ちでも私は真希さんが大好きだ!』

釘崎が仕掛けていおいたトラップが発動しほうきに乗って飛行していた西宮は高度を下げざるを得なくなる!釘崎は西宮のほうきの枝を一部奪う!

釘崎野薔薇『男がどうとか女がどうとか知ったこっちゃねぇんだよ!私はキレイにオシャレしてる私が大好きだ!強くあろうとする私が大好きだ!私は釘崎野薔薇なんだよ!』そう言うとほうきの枝を使って藁人形の術式を発動!西宮はほうきの操作ができなくなり墜落!

トンカチで殴ると殺してしまうからと釘崎はピコピコハンマーで西宮を顔面を思いきり叩いた!!さらにもう一発叩こうとしたところ・・弾丸が釘崎の顔を襲い吹き飛ばした!!

釘崎を襲った弾丸は、禪院真依が有効射程ギリギリから放ったものだった。

禪院真依(電話)『もしもし桃?大丈夫ゴム弾よ それよりさっきの光 アルティメットキャノンよね? でもメカ丸と連絡が取れないの あの大技を出してこれなら負け濃厚 たぶんパンダが戻ってくるわ そこを離れて上からみんなをサポートして あなたがいないと困るわ』

西宮桃『真依ちゃん・・私ね・・』

禪院真依『いいのよ桃 分かってる』

西宮桃『うん・・』


>>>禪院真希VS禪院真依

西宮との通話を終えた禪院真依のもとへ真希が現れる!!

禪院真希『なんだよ仲間呼ばねぇの!?別に私は2対1でもいいぜ』

禪院真依『べつに 楽しみ方っていろいろあるでしょ?みんなでボコボコにするよりみんなで楽しみたいの あんたを』

禪院真希『お姉ちゃんって呼べよ 妹』

真希の術師としての等級は四級だが、それは真希が禪院家であることと、自ら家を出たことが関係していた。

真依は真希に向けて弾丸を発射!真希をこれをかわし距離を詰めボディへ蹴りをぶち込む!

真依は昔から不安なんてないみたいに未来へ突き進む真希のことが嫌いだった。

真希はいずれ禪院家の当主になるために帰ってくるとの言葉を残して家を出ていった過去があったのだった。

真依は弾丸を打ち込んでいく!真希は真依の弾丸が6発で一度切れることを知っていて、6発を撃ち終わったのを確認してから間合いを一気に詰める!

すると、弾切れだったはずの真依の拳銃から弾丸が放たれた!!

想定外の弾丸に驚く真希!この弾丸は真依が構築術式で生成したものだった。真依は真希に自分の術式について話したことはなく、当然のことながら真希にはこの弾丸は予想できなかった。

ただ、この構築術式は体にかかる負荷がとても大きく、真依には1日に1発の弾丸を作ることが限界というデメリットもあった。

勝利を確信した真依・・だが放たれた弾丸を真希がギリギリのところで素手でキャッチ!!

切り札の弾丸まで使い果たした真依は近接格闘に挑むも、真希には敵うはずもなく勝負あり!!

真希は本来持って生まれるはずの術式を持っていない代わりに人間離れした身体能力を与えられていたのだった。それは禪院家では認められなかった才能で、真依にはなかった才能。

禪院真希『決着 ってことでいいな』

禪院真依『なんで家を出たの・・』

禪院真希『あぁ!言わなくても分かんだろ お前だって高専きたじゃねぇか!』

禪院真依『私は!呪術師なんてなりたくなかった!あんたのせいよ!あんたが頑張るから・・私も頑張らざるをえなかった!なんで一緒に落ちぶれてくれなかったの・・?』

禪院真希『あのままじゃ 私は私を嫌いになってた それだけだよ ごめんな』

真依は幼いころに真希に『手を離さないでよ置いてかないでよ』とお願いし『あたりまえだ』と言ってくれてたことを思いだしながら『ウソつき 大嫌い』と静かにつぶやいていた。

京都姉妹校交流会 団体戦
禪院真依
釘崎野薔薇
棄権

アニメ呪術廻戦第17話
「京都姉妹校交流会-団体戦③-」完

呪術廻戦アニメ17話感想!真希VS三輪 釘崎VS西宮 真希VS真依 全部熱いぞ!


まずは、いきなり冒頭の禪院真希VS三輪霞から熱いバトルが展開。と言っても真希の強さに終始三輪が驚き続ける展開。

三輪もけっして弱くはないんだろうけど、真希の戦闘能力や戦いにおける頭の良さや勘の良さ、格闘センスの前には全く歯が立たなかったね。

三輪は戦前に真依から『真希は雑魚だし弱い』って聞かされてただけに、実際に肌を合わせてみて真希の強さを思い知らされた。これは恨むよね真依を(笑)

今回の第17話で冥さんこと冥冥が初登場したけど、まだまだ謎が多い。楽巖寺学長がお金で冥冥を動かして何か企んでるのかな。


次に、釘崎野薔薇と西宮桃のバトル。真依の生い立ちや宿命を知りそれに同情する西宮と、真依と同じ境遇にありながらも強く生きる真希が好きだと主張する釘崎が対照的に描かれていた。

勝敗で言うと、釘崎が勝利したわけだけど、単純に西宮よりも釘崎のほうが戦闘では強いということになるのかな。西宮は狗巻の呪言を常に警戒していたということもあるから一概には言えない気もするし・・。

釘崎は交流会前にパンダや真希に鍛えられてきたことがここで活きたね。

釘崎が言うように、恵まれた人間が後ろ指指される世界なんておかしいし、恵まれないからこそ成長や成功する人もいる。起きてしまった物事をどう捉えどう行動するかで変えられることもあると思ったな。

西宮は戦闘よりもサポートが適任なのかなと感じた。ほうきに乗って空中を飛行できるのは索敵なんかには大きなアドバンテージだしね。


で、今回のメインとなったのは、真希と真依により禪院家の姉妹対決!勝負は真希の勝利に終わったわけだけど、これが2人の生い立ち含む背景とバトルの内容ともに熱かった!(>_<)

真希も真依も禪院家に生まれながらも禪院家相伝の術式に恵まれず、明るいとは言えない人生を歩むことになるところだったけど、真希はいずれ禪院家の当主になると宣言して家を出た。

真依は真希が家を出て行かなければ家に残って、給仕なんかをして生きることを受け入れていたけど、真希が家を出たことで自分もそうせざるをえなくなった。そのことで真依は真希を恨んでいたわけだね。

それと、真希には術式の代わりに驚異的な身体能力が備わっているのに、真依自身にはなかったことも、真依が真希を嫌いな理由なんだね。

とはいえ、真依の構築術式も物質を作り出す能力で、これはこれですごい術式だなと思うし、今後の禪院姉妹の関係性の変化も見所になりそう。

真依が真希に対する嫉妬やコンプレックスを払拭できる時が来るといいな。真希が真依に謝ってたことで、すでに真依の心に変化が起きてるかもだしね。

交流会はこれて、メカ丸、釘崎、真依がリタイヤになったってことだよね。
ってか、呪術廻戦の女性キャラクターって強い人多すぎない?笑(^◇^;)


次回は伏黒VS加茂かな?楽しみ!!(≧▽≦)

呪術廻戦アニメフル動画17話と全話を無料で安全かつお得に見るには?

※お知らせ※
呪術廻戦アニメを見逃してしまった!とか、1話から放送済みの最新話まで全話を見たい!という方のために、呪術廻戦アニメのフル動画を無料・高画質・安全でお得に視聴できる方法を以下の記事で解説しています!↓↓
呪術廻戦アニメの見逃した回や全話を動画フルで無料視聴するオススメな方法!

よろしければ参考にしてみてくださいませ!(●´ω`●)

↓「呪術廻戦」原作マンガ 全巻セット↓

呪術廻戦アニメ感想ネタバレ記事まとめ

呪術廻戦アニメ1話あらすじネタバレと感想!虎杖悠仁が両面宿儺の指を飲み込む!

呪術廻戦アニメ2話あらすじネタバレと感想!五条VS宿儺と虎杖が夜蛾学長と面談!

呪術廻戦アニメ3話あらすじネタバレと感想!釘崎野薔薇がかわいいし面白い!

呪術廻戦アニメ4話あらすじネタバレと感想!両面宿儺は特級の中でも最強か!?

呪術廻戦アニメ5話あらすじネタバレと感想!虎杖死んだ?真希・棘・パンダ登場!

呪術廻戦アニメ6話あらすじネタバレと感想!虎杖復活!動き出す夏油と漏瑚!

呪術廻戦アニメ7話あらすじネタバレと感想!五条悟の素顔は超イケメン!!

呪術廻戦アニメ8話あらすじネタバレと感想!東堂強い!棘がイケメン!

呪術廻戦アニメ9話あらすじネタバレと感想!七海(ナナミン)と真人の正体!

呪術廻戦アニメ10話あらすじネタバレと感想!七海(ナナミン)VS真人!

呪術廻戦アニメ11話あらすじネタバレと感想!七海の時間外労働と順平の闇堕ちと

呪術廻戦アニメ12話あらすじネタバレと感想!吉野順平を救えなかった虎杖の怒り爆発!

呪術廻戦アニメ13話あらすじネタバレと感想!ナナミン呪術師復帰の理由と虎杖の決意

呪術廻戦アニメ14話あらすじネタバレと感想!宿儺の器の生存を知った楽巖寺の命令!

呪術廻戦アニメ15話あらすじネタバレと感想!虎杖悠仁が東堂葵と親友に!?

呪術廻戦アニメ16話あらすじネタバレと感想!メカ丸とパンダの正体!

呪術廻戦アニメ18話あらすじネタバレと感想!伏黒VS加茂と花御の願いと!

呪術廻戦アニメ19話あらすじネタバレと感想!虎杖が花御に黒閃をきめ強さの高みへ!

呪術廻戦アニメ20話あらすじネタバレと感想!東堂の術式と五条悟の規格外な強さがヤバい!

呪術廻戦アニメ21話あらすじネタバレと感想!五条悟封印計画と野球対決と!

呪術廻戦アニメ22話あらすじネタバレと感想!伏黒恵の姉・津美紀は生きていた!?

呪術廻戦アニメ23話あらすじネタバレと感想!伏黒恵の覚醒と津美紀への思い!

呪術廻戦アニメ24話あらすじとネタバレ感想!虎杖・伏黒・釘崎が一級術師に!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました