呪術廻戦アニメ18話あらすじネタバレと感想!伏黒VS加茂と花御の願いと!

マンガ/アニメ

呪術廻戦アニメ第18話あらすじネタバレ感想をお伝えします

ネタバレがありますので、内容を知りたくない方はご注意ください。

記事の最後に呪術廻戦アニメをお得に高画質でたっぷり楽しめる情報をまとめた記事もご紹介しています!

それではごゆっくりとお楽しみください♪(*´▽`*)

スポンサーリンク

呪術廻戦アニメ18話あらすじ

アニメ【呪術廻戦】第18話「賢者」のあらすじ↓↓

各所で勝敗が見え始めた交流会1日目。伏黒は御三家の嫡男・加茂と対峙していた。自身の血を操る「赤血操術」を使う加茂に、伏黒は式神と体術で対抗する。同じ頃、狗巻は言霊の増幅・強制術式である「呪言」を生かして場を進めていく。その狗巻が突如感じた不穏な気配に振り返るとそこには――。想定外の事が起こり始める交流会。戦いの行方は――。

呪術廻戦アニメ公式

呪術廻戦アニメ18話ネタバレ「賢者」

>>>伏黒VS加茂サイド

姉妹校交流会が続く中、建物内では東京校・伏黒恵(ふしぐろめぐみ)と京都校・加茂憲紀(かものりとし)のバトルが繰り広げられていた!!

伏黒が加茂の放った弓矢に追尾されるもこれを回避!

加茂の術式“赤血操術”は自身の血とそれが付着したものを操るというもの。

伏黒(心の声)《血筋大好きの御三家らしい術式だな》

加茂(心の声)《(伏黒恵の術式)十種影法術(とくさのかげぼうじゅつ) 禪院家相伝の術式の一つ 影を媒介とした十種の式神術 真希や真依にこれが残っていればね》

加茂が近接戦を仕掛ける!拳による打撃を喰らった伏黒は『こんなパワーあったか?この人』と驚く!

加茂『よく反応したね 気を抜くなよ』
さらに追撃を加える加茂!

伏黒(心の声)《スピードとパワーもさっきとはまるで別人 》

加茂(心の声)《血を操るということは形状や運動だけではない 体温、脈拍、赤血球量などの血中成分まで自由自在》
加茂『赤鱗躍動』

伏黒『ドーピングか』

加茂『よく気付いた。だが俗な言い方はやめてほしいね。』



>>> 真希に刀を取られた三輪霞

三輪霞(心の声)《真依のお姉ちゃんどっか行っちゃった あの人足速いんだもん まぁ刀のない私は戦力にならないから正しい判断だ。》

三輪の携帯が鳴る!

三輪『あっ。メカ丸だ。 はい役立たず三輪です。』

狗巻棘『【眠れ】』

電話越しの狗巻棘の言葉で眠ってしまった三輪霞がここで棄権。

三輪が眠ったことを確認した狗巻は森の奥からただならぬ気配を感じ警戒する!

その気配の正体は、京都校学長の楽巌寺嘉伸が放っていた呪霊で、本来ここにいるはずのない準一級の呪霊だった。場合によってはコイツを上手く使って虎杖を殺せと加茂憲紀に命じていた。
狗巻の前にその準一級呪霊が姿を現した・・かと思いきや・・準一級呪霊は死んでいて、その後ろから真人の仲間の1人である特級呪霊・花御が現れた!

真人『さて 俺らも仕事を始めよう。』

組屋『ハンガーラックを作ろう。五条悟は190あるんだろ? いいハンガーラックが作れる。』

>>> 伏黒VS加茂サイド

加茂憲紀の母は加茂家の側妻で良い扱いを受けていなかったが、正室が術式を継いだ男児を産めなかったため、術式を継いだ憲紀自身は側妻の子ながら加茂家の嫡男と偽り迎えられたという過去があった。

伏黒と加茂が格闘戦を繰り広げる!

加茂『近接戦でここまで立ち回れる式神使いは貴重だよ。成長したね うれしいよ。』

伏黒『ちょいちょい出してくる仲間意識何なんですか?』

加茂『シンパシーさ。君はゆくゆく御三家を支える人間になる。私は虎杖悠仁を殺すつもりだ。』

伏黒『楽巌寺学長の指示ですか?』

加茂『いや 私個人の判断だ。それが御三家 加茂家の人間として正しい判断だと思っている。《私は加茂家嫡男として振る舞わねばならない。母様のために》』

加茂『君にも理解できるはずだ。君と私は同類だ。』

伏黒『違います。そういう話は真希さんにしてください。俺にもう禪院家とのつながりはありませんよ。俺は自分が正しいとか間違ってるとかどうでもいいんです。ただ俺は自分の良心を信じてる。それを否定されたら呪い合うしかないですよね。』

伏黒が蛙の式神を囮に使い、最近調伏したばかりの式神“満象”を発動!!象の式神は鼻から大量の水を噴射し加茂を吹き飛ばす!!

さらに伏黒は“鵺”を発動させ加茂に電撃!!しかし加茂も母への思いの強さで踏ん張り“赤血操術”「赤縛」で鵺を縛り動きを封じる!

両者譲らず再び近接戦でぶつかり合おうとした瞬間!突然生えて伸びてきた巨大な植物が2人を襲う!!

伏黒が狗巻に気付く!狗巻『【逃・げ・ろ】』!

植物の急襲を回避した伏黒と加茂!



>>>学長・教師サイド

モニターで交流会の様子を見ていた両校学長、五条や歌姫ら教師達も異変を察知!

歌姫『外部の人間… 侵入者ってことですか?』

冥冥『天元様の結界が機能してないってこと?』

楽巌寺『外部であろうと 内部であろうと 不測の事態に変わりあるまい。《あれ(準一級呪霊)を祓ったとなるとそれなりの手練 何者だ?》』

夜蛾『俺は天元様のところに。悟は楽巌寺学長と学生の保護を。冥はここでエリア内の学生の位置を特定 悟達に逐一報告してくれ。』

冥冥『委細承知 。賞与期待してますよ。』



>>>

加茂、狗巻、伏黒が巨大な木に追われている頃、真人達と組んでいる呪詛師・組屋が帳を下ろす!

学生の保護に向かった五条、歌姫、楽巌寺の3名がたった今下りたばかりの帳の前に到着する!

五条が帳を破ろうと手を伸ばすと弾かれてしまう!『なんだ!?』と違和感を感じる五条。

組屋が下ろした帳は五条悟の侵入を拒む代わりに、その他全ての者が出入り可能な結界だった。

五条『よほど、腕が立つ呪詛師がいる。しかも こちらの情報をある程度 把握してるね。』

とりあえず、五条を外に残し歌姫の楽巌寺の2人が帳の中に侵入すると、そこには組屋がいた。

組屋『おいおいおい…五条悟いねぇじゃん』

楽巌寺《呪詛師 …気配の主ではないが なかなかにできるのう。》

組屋『あの生臭坊主 騙しやがったな?』

楽巌寺『歌姫 先に行け。学生の保護を優先。極力戦うな。』

組屋『せめて女をやらせろ!じじいのスカスカの骨とシワシワの皮じゃなんも作れねぇよ!』

楽巌寺『スカスカがどうかは ワシを殺して確かめろ!!』

楽巌寺がエレキギターを装着し組屋と臨戦態勢!


巨大な植物を操っていた特級呪霊・花御と対峙する加茂、狗巻、伏黒の3名。

加茂『なぜ高専に呪霊がいる? 帳も誰のものだ?』

伏黒『多分 その呪霊と組んでる呪詛師のです。』

伏黒は五条から未登録の特級呪霊について聞いており、その姿も五条の絵を見て知っていた。

狗巻に促され五条に連絡を取ろうした伏黒だが、花御が超速で距離を詰めて伏黒の携帯を払う!

すかさず狗巻が『【動くな!】』と呪言で花御の動きを止め、すぐさま加茂と伏黒が攻撃を加えるも花御はノーダメージ!

花御の声〈やめなさい 愚かな子らよ。私はただこの星を守りたいだけだ。森も海も空も もう我慢できぬと泣いています。これ以上人間との共存は不可能です。彼らはただ 時間を欲している。時間さえあれば星はまた青く輝く。人間のいない時間…。死して賢者となりなさい。〉

アニメ呪術廻戦第18話
「賢者」完

呪術廻戦アニメ18話感想!伏黒と加茂のバトルもっと見たかったけどそれどころじゃない件


伏黒と加茂の術式の詳細が明らかになった。

加茂の術式は“赤血操術”という自分の血と、血が付着したものを操る術式。血筋にこだわる御三家らしいと伏黒が言っていたけど、まさにその通りだなと思った。

自分の血がついた弓矢を操作したり、自身の体内の血液を変化させてドーピング効果を得たりとか、様々な使い方ができる術式だね。

加茂憲紀は加茂家の正室の子ではないけれど、正室の子にはなかった術式を継いで生まれたため加茂家の嫡男となっていることもわかった。

禪院家もそうだけど、御三家もそれぞれの家の中でのゴタゴタや、名家ゆえの苦悩があるんだね。

一方、伏黒恵の術式は【十種影法術(とくさのかげぼうじゅつ) 、禪院家相伝の術式の一つ 影を媒介とした十種の式神術】というもの。

真希や真依にはなかった術式が伏黒にはあるんだな。伏黒という性だから禪院家との関係がまだ不明だけど、何かしらの関係があることは間違いないよね。

今回、加茂との戦いで出した伏黒の新たな式神”満象”は象で、鼻から大量の水を噴射して加茂を建物内から外へと追いやった。

伏黒の式神は10種類みたいだから、今後めっちゃ強力な式神も使えるようになるんだろうな。

狗巻棘くんの呪言はやはり強力らしい。電話越しの言葉で三輪を眠らせ、特級呪霊・花御の動きも止めることができていた。すごいね!

花御や真人といった特級呪霊と、組屋という悪そうな呪詛師たちが動き出して、交流会は中断。

楽巖寺学長がエレキギターを出した時はビックリした!あのギターが楽巖寺の呪具なんだろうね!

おじいちゃんとギターというギャップが面白いと思ったし、絶対に強いよね楽巖寺学長。

花御の目的は危機に瀕する地球の自然を守ることらしい。そのためには自然を破壊する人間にはいなくなってもらいたいと考えている。

そう考えると花御の目的にも納得できるところもあるなと。人間を排除するという部分以外は。

ここから、呪霊VS呪術師の戦いが本格化してきそうな流れだけど、どうなるんだろう?

夏油の動きも気になるし、七海の参戦にも期待したいし、この先も楽しみすぎる!!(*^-^*)

呪術廻戦アニメ18話とフル動画全話の無料視聴方法

※お知らせ※
呪術廻戦アニメを見逃してしまった!とか、1話から放送済みの最新話まで全話を見たい!という方のために、呪術廻戦アニメのフル動画を無料・高画質・安全でお得に視聴できる方法を以下の記事で解説しています!↓↓
呪術廻戦アニメの見逃した回や全話を動画フルで無料視聴するオススメな方法!

よろしければ参考にしてみてくださいませ!(●´ω`●)

↓「呪術廻戦」原作マンガ 全巻セット↓

呪術廻戦アニメ感想ネタバレ記事まとめ

呪術廻戦アニメ1話あらすじネタバレと感想!虎杖悠仁が両面宿儺の指を飲み込む!

呪術廻戦アニメ2話あらすじネタバレと感想!五条VS宿儺と虎杖が夜蛾学長と面談!

呪術廻戦アニメ3話あらすじネタバレと感想!釘崎野薔薇がかわいいし面白い!

呪術廻戦アニメ4話あらすじネタバレと感想!両面宿儺は特級の中でも最強か!?

呪術廻戦アニメ5話あらすじネタバレと感想!虎杖死んだ?真希・棘・パンダ登場!

呪術廻戦アニメ6話あらすじネタバレと感想!虎杖復活!動き出す夏油と漏瑚!

呪術廻戦アニメ7話あらすじネタバレと感想!五条悟の素顔は超イケメン!!

呪術廻戦アニメ8話あらすじネタバレと感想!東堂強い!棘がイケメン!

呪術廻戦アニメ9話あらすじネタバレと感想!七海(ナナミン)と真人の正体!

呪術廻戦アニメ10話あらすじネタバレと感想!七海(ナナミン)VS真人!

呪術廻戦アニメ11話あらすじネタバレと感想!七海の時間外労働と順平の闇堕ちと

呪術廻戦アニメ12話あらすじネタバレと感想!吉野順平を救えなかった虎杖の怒り爆発!

呪術廻戦アニメ13話あらすじネタバレと感想!ナナミン呪術師復帰の理由と虎杖の決意

呪術廻戦アニメ14話あらすじネタバレと感想!宿儺の器の生存を知った楽巖寺の命令!

呪術廻戦アニメ15話あらすじネタバレと感想!虎杖悠仁が東堂葵と親友に!?

呪術廻戦アニメ16話あらすじネタバレと感想!メカ丸とパンダの正体!

呪術廻戦アニメ17話あらすじネタバレと感想!真希VS真依!禪院姉妹対決!!

呪術廻戦アニメ19話あらすじネタバレと感想!虎杖が花御に黒閃をきめ強さの高みへ!

呪術廻戦アニメ20話あらすじネタバレと感想!東堂の術式と五条悟の規格外な強さがヤバい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました